【GYRE GALLERY】キュレーター飯田高誉による展示解説ツアーを公開中 (360°映像)

2021.03.20

GYRE GALLERYにて、2月19日より、SFの金字塔である映画、「2001年宇宙の旅」の20年後をテーマにした展覧会、「2021年宇宙の旅 モノリス_ウイルスとしての記憶、そしてニュー・ダーク・エイジの彼方へ展」が開催中です。

開催に伴い、本展の様子を企画者である飯田高誉氏と、GYRE 総合ディレクターの平尾香世子がギャラリーをご案内いたします。

『2021年宇宙の旅展』企画者 飯田高誉:@takayoiida

GYRE 総合ディレクター 平尾香世子:@kayokohirao

2021年宇宙の旅 モノリス_ウイルスとしての記憶、そしてニュー・ダーク・エイジの彼方へ

会期:2021年2月19日(金) – 2021年4月25日(日)

時間:11:00-20:00

会場:GYRE GALLERY / GYRE 3F 東京都渋谷区神宮前5-10-1

休館日:不定休(館の休館日に準ずる)

料金:無料

企画:飯田高誉(スクールデレック芸術社会学研究所所長)

企画協力:高橋洋介(キュレーター)

出展作家

赤瀬川原平、アニッシュ・カプーア、ピエール・ユイグ、オノデラユキ、森万里子、 ダレン・アーモンド、ネリ・オックスマン、ジェームズ・ブライドル、プロトエイリアン・プロジェクト